このページでは「往復(折り返し)運転の説明をしています。
【図の説明】

写真の様に電車「クモユニ」が右から左に向かって走る時は、レールに流れる電流は次のようになります。

(1)装置の給電線緑色は”+”電源になっており、緑色レールに向かって電流が流れます。

(2)装置の給電線青色・黄色・赤色は”-”電源になっており、青色・黄色・赤色レールから装置に向かって電流が流れ込みます。

(3)装置の給電線青色に図の矢印向きに電流が流れる時電流検出をしないように出来ているので、装置は列車の進入検出をしないため、列車は左方向に走れます。

(4)装置の給電線黄色には電流検出機能がないので、図の矢印向きに電流が流れる時列車の進入検出をしないため、列車は左方向に走れます。

(5)装置の給電線赤色に図の矢印向きに電流が流れる時、電流検出をするように出来ているので、装置は列車の進入検出をし、減速を開始、停車します。←



(6)列車の停車中に装置は、給電線への給電電源極性を入れ替えます。
結果は次の4頁のようになります。
☆『閉塞黄色』では列車は設定された運行速度で走行します。左向き走行・右向き走行とも同じです。   今は3/12頁目です。
  このページは60秒
  毎に替わります。
☆『閉塞赤色』に列車が右方向から進入すると列車は停車し、停車時間経過後、逆向きに発車します。
☆『閉塞青色』に列車が左方向から進入すると列車は停車し、停車時間経過後、逆向きに発車します。